和歌山県田辺市の山路矯正歯科クリニック

お口の筋機能トレーニング

 

楽しく素敵なお口の筋機能トレーニング(MFTルーム)

4人に3人の子供に歯列不正と顎の発育の不調和があります。なぜ、
そんなにたくさんの子供達が歯列不正を抱えているのでしょう?

通常、歯列不正と顎の発育の不調和は、大きな歯と小さな顎が
遺伝的な原因であると云われています。しかし、最近の研究では、
筋機能の不正として知られている口呼吸・舌の癖・悪い飲み込み方が
顎の発育不良の真の原因として明らかになっています。
アレルギーや喘息、長時間の哺乳瓶や指しゃぶり・おしゃぶりも
また発育不良を生みます。このように頬や舌、唇を含めた全ての機能は
歯や顔の発育にとても大きな影響を与えます。

永久歯が萌出する6~8歳になったとき、歯列不正に気づきますが、多くの矯
正専門家は全ての永久歯が萌出するのを待ち、そして抜歯をしブラケットを
つける治療をすすめます。
しかし、それだけが矯正治療の手段ではありません。

山路矯正歯科クリニックでは、子供達の口の筋機能習癖改善のために、矯正装置の装着と口の周りの筋肉のトレーニングを行っていきます。

トレーニングの良い結果として、子供達は良好な発育を達成することができます。
その他にも口の周りの筋機能治療の健康向上として、よい姿勢やアレルギーや
顎関節の問題の減少が得られます。
早期に始めるならば、子供達は、正しい口の筋機能習慣を生涯身につけることができ、
顎の成長と顔の発育の改善を期待することができます。

山路矯正歯科クリニックでは和歌山県で初めて、
楽しい雰囲気の中で集中してお口の筋機能のトレーニングができる
素敵なトレーニングルームを完備いたしました。